令和3年度環境スタートアップ大賞

R3-startup_award_MOE_vanner.png

新たな環境ビジネス・技術をお持ちのスタートアップ企業を表彰します

持続可能な社会の実現に向け、目指すべきゴールとこのままの延長上の未来(BAU:Buisiness As Usual)との間には、大きなギャップが存在します。そのギャップを埋めるためには、様々な分野でイノベーションを起こし、社会に実装していくことが必要です。
環境省は、将来有望な環境スタートアップへの表彰等により、新たなロールモデルを創出するとともに、事業機会の拡大の支援を目的として、新たな環境ビジネス・技術をお持ちのスタートアップ企業を表彰します。

本サイトは、環境省が実施する「環境スタートアップ大賞」の広報サイトです。環境省の報道発表(令和3年10月18日付け:令和3年度「環境スタートアップ大賞」の募集について)と同内容です。

大賞応募概要

応募概要は下記のとおりです。詳細は募集要領、応募用紙を御確認ください。

1.応募対象者

ステージ:環境系スタートアップ企業

 ※シード・アーリーからミドル・レイターまで、ステージは問わない。ただし、創業後、おおむね15年以内であり、 新規事業を通じ成長を目指す企業

対象領域:環境保全に資する幅広い領域

特に、気候変動対策、資源循環型社会、自然環境の保全、環境管理・安全確保技術、レジリエンス、サステナビリティ等に関連する幅広いビジネス・技術
 

2.表 彰(環境スタートアップ大賞の種類)

有識者で構成される環境スタートアップ表彰選定委員会が、応募のあった案件の中から、審査基準を総合的に勘案して選定します。

環境スタートアップ大臣賞(1社)

  • 最も評価の高いスタートアップ企業の事業

環境スタートアップ事業構想賞《1社》

  • 実績を問わず、今後のビジネスの成長が期待される最も評価の高いスタートアップ企業の事業
     

受賞で得られる価値

 受賞企業には、2022 年 3 月に開催予定の Green Startup Pitch にてピッチの機会を提供し、表彰を行います。イベントの構成は、環境省挨拶、基調講演、受賞者によるピッチ、コメンテーターによる講評、環境大臣等による表彰状授与、パネルディスカッション、ネットワーキング等を予定しています。受賞者には、コメンテーターや登壇ゲスト、大手企業や投資家などの参加者と繋がる機会を提供します。

《昨年度の開催実績》Green Startup Pitchを開催しました(環境省報道発表)

2020env-pitch_Fig3.jpg 2020env-pitch_Fig4.jpg 2020env-pitch_Fig6.jpg

(2020年度開催の同イベントの様子)
 

3.応募方法

以下より、募集要項及び応募様式をダウンロード・ご一読のうえ、以下宛先まで必要書類をご提出ください。

応募期間:令和3年10月18日 (月)~同年12月 3日 (金)17:00

資料提供先:jemai-startup-pitch(at)jemai.or.jp

※メール送信の際は、(at)を@に変更し送付ください。

応募様式及び応募要領:

ピッチ資料:

  • 以下の表に示す評価項目を含む内容とすること(評価内容を含むものであれば既存のピッチ資料でも可。本編は20枚以下とし、枚数がそれを超える場合には、付録又は参考として本編の後に添付してください。本編以外については枚数制限は設けません。)。

① 

環境保全性

〇 環境保全に資するビジネスか。

○ 科学的な根拠があるか(特許や学術論文、実証等の客観的なデータ)。

〇 環境への悪影響が予防されているか。等

革新性

○ ユニークで実現性の高い技術を保有しているか。

○ ビジネスプランの新規性が高いか。

○ 競合他社に対する優位性があるか。等

チャレンジ性

新たな事業に対する熱意や覚悟があるか。等

市場の魅力

〇 ニーズのあるビジネスであり、大きな事業機会が望めるか。

〇 魅力的な市場であるか。

○ 自社の事業を展開する市場を十分に理解できているか。

〇 ビジネス展開に対する課題の抽出と解決策があるか。等

成長性

○ ビジネスの成長性・継続性が見込めるか。

○ 事業の見通し及び今後の展開(ロードマップ等)がたてられているか。等

事業体制

魅力的なチームか(能力、バックグラウンド、リソース調達力、多様性)。等

実績

※環境スタートアップ大臣賞のみ該当

ビジネスとしての実績(資金調達や売上等)が上がっているか。等

 

4.問い合わせ先(大賞応募方法・募集要領・その他)

一般社団法人産業環境管理協会 国際協力・技術センター
担当:寺田・ 柏木・袰岩(ほろいわ)
 TEL:03-5209-7707  E-mai: jemai-startup-pitch(at)jemai.or.jp
※ その他詳細は募集要領、応募用紙を御確認ください。


 

ページの先頭へ戻る